美容・健康・ダイエット・黒酢シリーズ、健康食品や指定医薬部外品の通販公式サイト by 株式会社アメコム

美容・健康・ダイエット・黒酢シリーズ、
健康食品や指定医薬部外品の通販公式サイト
by 株式会社アメコム

ブログ

2020/07/06 16:00

皆さんの中に猛暑なのに食欲も減退し、大汗をかいているにもかかわらず太ってしまった方の話を聞いたことありませんか?


食欲減退に大汗だから、絶対にそんなこと考えられないという方も多いのではないでしょうか?

しかし、この時期ながらの身体の変化と食生活によります。

まず、基礎代謝の季節変動があります。

基礎代謝は、夏場は冬場に比べ10%くらい減り太りやすくなります。

次に、スタミナをつけようと、カロリー過多になったり、のどごしの良い物をよく噛まずに流し込んで満腹中枢が働かず、食べ過ぎになる傾向があります。

そして、夏場のスポーツドリンクを余計に飲むと、思わぬ糖質を摂る傾向にある、以上が夏場に太る傾向にあります。

それでは冬場はといううと

冬場は寒いから部屋のこたつの中で。というイメージだと、当然太ると考えてしまいますよね。

ですが、冬場は、体温を維持しようと基礎代謝が上がります。

気温が下がると、冷えた身体を温めようと身体全体がエネルギーを消費して熱を作りだそうとします。

これが、「基礎代謝が上がる」といいます。

もちろん、カロリー消費量も増えて効率的な脂肪燃焼からも痩せやすい環境になります。

皆さんは、寒くなると体温を下げないように温かい飲み物や厚着対策をしますよね。

この対策で、仮に1℃体温が上がることに、基礎代謝は12%も上がります。

つまり、冬場の身体は燃焼しやすいことから意外と痩せやすいんですね。

痩せやすい季節は、基礎代謝量や動きやすい時期を考えたならば、冬場がやりやすいということになりますが、季節によりいろいろな食べ物に違いがあったり、気温に違いがあったりで、行動が変わります。

基本的にどの季節にも痩せやすい要素と、太りやすい要素が混在しています。

従って、スタートするのは、ご自身が始めたい時期を選ぶのがベスト!

ストレスを感じることもなくていいでしょう。

痩せて、それをキープしようとするためには、毎日ちょっとずつ生活習慣に取り入れていくという積み重ねです。

結果は、半年後や1年後というくらいのモチベーションで行っていった方が焦ることなく、無理なく痩せることが出来るというものです。

くれぐれも無理なダイエットには気をつけましょ😊


大阪府大阪市北区梅田2-2-2
ヒルトンプラザウエストオフィスタワー9階
TEL: 0120-987-323
E-mail:120117@amecom.jp